小泊良さん

沖縄陶芸作家「小泊良」さんから展示会案内が
届きました。
a0132801_1522398.jpg

小泊さんの作品は沖縄の青い海と型にはまることのない豊かな造形が
沖縄ならではの想像を膨らませてくれます。
自然のかたちを大切にし釉薬は飛びちらし、深い深海を思わせる色使い。
雲ひとつない沖縄の真っ青な空。

器以外にも独特の緊張感のあるオブジェも制作されています。

今回はINAXの企画で5月15日~6月6日まで開催です。
お近くに行かれた祭はのぞいてみてください。こちら

私は初日15日に打ち合わせも兼ねて拝見させてもらいにいきます。



Cafe du Grace カフェ ド グラス
# by cg2006 | 2010-05-04 15:38
10月から開催のあかいわアートラリー2010。
参加予定アーティスト掲載しました。

今後少しずつ更新していきます。

こちら
# by cg2006 | 2010-05-04 13:11

2010年12月4周年記念。

ちょっと先になりますが今年の12月の4周年記念の大まかな
企画を進行中ですのでちょっとご紹介。

毎年全国各地から12月の記念は音楽家をお呼びしてのパーティーを
開催しています。

ハープやチェロなど普段あまりお聞きする機会が少ない
演奏家をゲストにお呼びしての企画です。

今年はイタリア在住のテノール歌手柾木氏をお呼びする予定です。
2年ほど前からテノールの歌声に魅了され探していたのですが
今年実現すればと思っています。

同時にイタリア在住現代ガラス作家サビーノベンチュラ氏をお呼びし
展覧会を企画中です。

大きな企画なので実現するかはこれからの打ち合わせ次第ですが
サビーノ氏の硝子を少しご紹介します。


a0132801_16175544.jpg

a0132801_16181244.jpg

a0132801_16185791.jpg

a0132801_1619167.jpg

a0132801_16194674.jpg


最近はイタリアとのつながりが少しずつ増えてきてまた今までと違った、
角度からの提案が可能となってきました。
ますます面白い企画をお届できればと思っています。



「はじめまして。ハコリエです。」展
2010年4月29日~5月6日
カフェドグラス921ギャラリー
天然生活6月号(4月20日)イベント便りにて。

# by cg2006 | 2010-04-16 16:27 | イベント

春の新メニュー。

カフェより春の新メニューの紹介です。

a0132801_19271337.jpg

春キャベツとほうれん草のトマトクリームパスタ
製菓用の濃厚な生クリームとトマトを合わせたソースに
ベーコンの薫りと春キャベツがとても上品な旨みをだしています。

a0132801_19273236.jpg

サーモンとイクラの和風おろしあんかけオムライス
和風のあんかけにご飯は五穀米を使いました。
初の試み。卵にほうれん草を加え巻いてみました。

a0132801_19275421.jpg

sakuraセット
・桜モンブランタルト
・桜アイスクリーム
・季節のフルーツ
桜の気品な薫りが季節のトキを感じさせてくれます。

4月中旬よりエスプレッソのバリエーションが10品増えて新しく登場します。
岡山では味わえないエスプレッソをお楽しみ下さいませ。




「はじめまして。ハコリエです。」展
2010年4月29日~5月6日
カフェドグラス921ギャラリー
天然生活6月号(4月20日発売)イベント便りにて。

# by cg2006 | 2010-03-31 19:45 | カフェ情報

吾輩の猫である。

今日は昨日夜から滋賀に入り今日10:00からアウトサイダーアートの
お話をお聞きしに行ってきました。
詳しくは次回。



その後金沢予定でしたが、急きょ明日12:00より打ち合わせが入り
金沢は次回へ。
行きたかった滋賀の美術館企画
「シュウゾウ・アヅチ・ガリバーEX-SIGN展へ。
詳しくは次回。



その後これも行きたかった大阪の国立国際美術館へ。
ー絵画の庭ー
奈良美智、町田久美、小林孝亘、OJUN、加藤美佳など私の見たかった
作品がズラリ。28人の展覧会です。
詳しくは次回また。


今日の紹介は木曜日から私の921ギャラリーで展示会が始まっている西岡さんの
「吾輩の猫である」は黒陶やテラコッタで創った
具象から抽象の約20点の展示会です。
a0132801_22565022.jpg

落ち着いたギャラリーには
テラコッタで創ったオーディオが神秘的に流れ
陶から生まれる深い音が響きわたっています。
a0132801_23243235.jpg

これは具象から抽象に流れる中間の作品。
無駄なものは削ぎ、形は力強く成形しています。

a0132801_231364.jpg

この花入れのような作品。抽象的な猫を表します。
西岡さんから抽象的な作品は人間でも同じ。
若い時にはいろいろ試すが、年と重ねるにつれて、
無駄なことは削いで行く。
これはたくさん無駄なことをした経験から抽象的な作品は
実は具体化され、説得力を増す。

こんなことを考えながらお話はとても気さくでいつも笑っておられます。

この展示会は3月9日まで。
明日は14:00からライブパフォーマンス予定です。
前日作家さんは在廊しています。





「はじめまして。ハコリエです。」展
2010年4月29日~5月6日
カフェドグラス921ギャラリー
天然生活6月号イベント便りにて。

# by cg2006 | 2010-03-05 23:19