クリスマス&4周年記念

Cafe du Grace カフェ ド グラス

カフェドグラスのクリスマスは11月15日よりスタートいたします。
詳しくはカフェドグラスHPのトップへ


■クリスマス限定ランチプレート(リングイネという生パスタを初めて使ったパスタ)

■クリスマス限定ディナーコース(カジュアルなイタリアンコースです)

■チョコレートフォンヂュ(昨年好評だったメニューが期間限定で復活)

■クリスマスタルト(今年は4週のベリーを使ったタルトです)


■4周年イベント

 ついに実現しました!!!

 今年2月くらいにブログにて紹介したイタリアミラノ在住
 テノール歌手柾木和敬氏と同じく硝子アーティストサビーノベンチュラ氏を
 お呼びしての1日のみのクリスマス企画です。

 
タイトルは


「めぐり逢う美の共演…」


イタリア在住のお二人はお互い一度もお会いしたことはありませんが
トップを極めた高いパフォーマンスには共通するものが
あり、今回岡山のカフェドグラスにて共演して頂く企画をしました。


お互いの脳裏に浮かび上がる高い美意識がカフェドグラスで交差し、
どのような反響を及ぼすのかとても興味深い企画です。


12月15日(水)の1日のみの企画です。



現代ガラスアーティスト×テノール歌手の簡単なプロフィールは

カフェドグラスTOPにて是非覗いてみてください。すごいお二人ですので…。


今回は食事をしながらテノールをお聞きするかたちとなります。
そこのガラスをどのように組み込むのか…。



サビーノベンチュラ氏の一般展示会12月18日~26日です。
15日は特別ギャラリーにて演出する予定です。
# by cg2006 | 2010-11-06 16:05 | カフェ情報

残すとことあと2日。

Cafe du Grace カフェ ド グラス

あかいわアートラリーもいよいよクライマックスへ近づいてきました。
なんとなく終わることが実感できなく、なんとなく遅くまでギャラリーに残ってしまいます。

アートラリーを開催して多くのことを学びました。
これは決してなかなか経験できることではなく、
毎日が刺激的で充実した日々でした。


ギャラリーを運営して3年。この赤磐で少しずつですが認知して頂いて
いるように思います。

これからも今までと違った切り口で少しでも多くの方に
芸術を触れていただける企画をしていきたいと思っています。


一般の展示会も企業や、プロダクトなどと共同企画を
来年は何度か行います。
本当にいいものだから伝えたい。伝え方の工夫や切り口の
工夫でもっとたくさんの方に伝えることができるのでは
ないか。

メディアとはテレビや雑誌だけではないと思います。



今回、たくさんの方から新しいお話を頂き、また勉強できる
チャンスを頂きました。
これも全て作家さんやボランティアの方々のおかげだと
心から感謝しています。

来年はカフェドグラス5年目を迎えます。
皆様に支えながら少しずつ地域の役に立つことができる
お店になれればと思っています。
# by cg2006 | 2010-11-05 20:02
あかいわ ART RALLY 2010

― 人と自然とアートをつなぐ ―
岡山県赤磐市で行う秋の芸術祭
2010年10月23日~11月7日


岡山県赤磐アートラリーの実行委員のブログが面白い^^

どうぞ覗いてみてください。

アートラリー実行委員ブログ

実行委員の南さんは神戸から赤磐に移住してきた方です!
# by cg2006 | 2010-10-30 19:52
あかいわ ART RALLY 2010

― 人と自然とアートをつなぐ ―
岡山県赤磐市で行う秋の芸術祭
2010年10月23日~11月7日


アートラリーアーティスト展の作品が続々とギャラリーに搬入してきています。

どこから手をつけていこうか…。
皆さん忙しい中、新作を出して下さり心から感謝です。


アートラリーの展示も、Shigerさん、倉芸発砲巨大スチロール、太田三郎さん、
岡本尚久さん、工悦邑、小林泰子、短歌の会、が終了。

明日でほとんどが終了となります。
皆さん泊がけや工房で1週間泊まったりして作品を創って下さっています。

私ができるサポートはほとんどありませんが、皆さんやはりプロです。
出来上がりを見ると感動の連続です。



アーティスト展もガンバネバ。
明日もたくさんのアーティストが搬入に来られるのでギャラリーで
一日搬入頑張ります。

10月23日(土)は「あかいわアートラリー2010」出品作家の
オープニングパーティーをカフェドグラスにて17時から行いますので17時閉店と
させて頂きます。
# by cg2006 | 2010-10-20 23:11
あかいわ ART RALLY 2010

― 人と自然とアートをつなぐ ―
岡山県赤磐市で行う秋の芸術祭
2010年10月23日~11月7日



本日は、あかいわアートラリー白石齊さんのご自宅と工悦邑のギャラリーへ
展示の確認に向かいました。

ギャラリーには白石夫妻、榎本勝彦夫妻、草間喆雄さんの作品が展示完成していました。
教会のように天井が高く、そして落ち着いた展示でした。さすがというような
完成度の高い展示となっています。

その後、備前国文寺でハニワの展示を行い、途中ボランティアの方々に
お任せして、磐田14号墳へ。よしもと正人さんの展示をお手伝い。


お1人でクレーンを使って搬入。
古墳を使っての展示ということで規制も多く、とても大変な場所の一つです。
が、さすがでした。一時間ほどで見事にカタチとなり、
よしもとさんしかできない空間のおもしろい使い方をしていました。

古墳の中は高さ2m 横2m程の空間をさらに中でにじって入らなければ
ならないほどの入口にし、中に入ると別世界。

真っ暗の部屋の中に、かすかな外の光で映し出される仏像が。
そこに映像と植物がかすかに揺れ動き、なんともいえない
空間に仕上がってきます。

今日から4日間で仕上げる予定です。

今日の出来上がりをよしもと正人さんと二人で眺めながら、
「ちょっといいかもね」って。
よしもとさんも満足げでした。

今回野外展示が多くスケール的にも大きな作品が多いなか、
磐田14号墳の小さな空間にとても「美」を感じることが
できました。

一緒に展示をしていて見えてくるものがあり、初めて感じることも
ありながら作家の思いでここまで伝わるんだと改めて
感じる事ができました。

是非、ここは、ゆっくり見て感じてほしい場所です。
# by cg2006 | 2010-10-19 21:52