須藤拓也の染付.

MUTTE/ CAFE DU GRACE / 御茶屋跡

明日より須藤拓也さんの染付展が岡山で初めて開催されます。
一つ一つ筆跡によって表情や濃淡がかわります。
同じようなお皿でも描かれているものが少し違っていたりとみているだけで楽しくなります。
明日は須藤さんもお越しになられます。ご来場くださいませ。




a0132801_17232146.jpg


a0132801_17231405.jpg


a0132801_17234458.jpg


a0132801_17233284.jpg

# by cg2006 | 2019-02-15 17:29

須藤拓也の染付.

MUTTE/ CAFE DU GRACE / 御茶屋跡


今週土曜日より須藤拓也さんの染付展が開催されます。

西洋の形に、呉須で描く。
計算された心地よい余白と、

抜いた筆使いがまた愛らしい。

工房に置かれてあった17世紀のオランダのデルフトタイル。当時庶民に家に飾られた素朴な絵は、彼を戒める。決して上手いとは言えない当時の絵付は300年経った今でも、現在の作り手に影響を与えている。

岡山では初めての発表となります。是非ご来場くださいませ。


a0132801_18424372.jpg



◆MUTTEスタッフ募集:詳しくはお電話又はカフェドグラスまでメールにてお問合せ下さい。お待ちしております。






# by cg2006 | 2019-02-12 18:52

Motomu Oyama.

MUTTE/ CAFE DU GRACE / 御茶屋跡



本日で大山求さんの金属の仕事が終了しました。
会期中は感度の高い人々が集い、有意義な時間を過ごすことが出来ました。大山さんとは作品と空間で会話が成り立ち理解しあえる展示会となりました。足を運んで頂きました皆様ありがとうございました。次回も是非開催したいと思います。


引き続き御茶屋跡WEBショップにてご覧いただけます。
3月16日からは御茶屋跡店頭でもご覧いただけます。


御茶屋跡WEB SHOP



a0132801_20104683.jpg





# by cg2006 | 2019-02-11 20:17

ぼんやりと

12年前3人で飲食を始めた。その後ギャラリーを始めアートを中心に始めて赤磐で野外アートイベントを開催。それからものつくりの持つ精神に魅かれ年に30回ほどの展示会。さらに音楽会ではライブ感一期一会に興味をもちピアノ、ギター、チェロ、リュート、ハープ、オペラ、民族音楽とジャンルにこだわることなくその時感じたことを形にしてきた。古い物の展示や食のイベント、お店同士の企画展も直感でやった。もともとファッション界にいたので三年程前からファッションの持つ表現に再び興味を持ち一昨年前から始めた。のめりこんでしまい月末はパリまで行く始末。

僕のやってきたことは食、アート、工芸、音楽、そしてファッション。僕のやりたいことはジャンルレスでジェンダレス。エージレス、タイムレス。ボーダレス。その時々やりたいと思ったことは全て自由にやる。はたから見ると僕は何でも屋。ジャンルや形に縛られることではなく表現することの面白さ。そして大切さ。

見たことあるようなものには全く興味を示さないのでネット情報はほぼ皆無。やりたいことが降ってくれば企画を考え、紙媒体にし、実行。そんなことをずっとやってきましたが今はまた全く違ったジャンルにも興味があるようです。

ただ僕は今までやってきた事は辞めない。一つのことに縛る事が良しとされている傾向があるが、僕は辞める気がしない。個々は削いでいくけど。昔はカフェがしたいの?ギャラリーがしたいの?って良く言われてた時代があったがカフェアンドギャラリーという言葉のおかげでそんなことはきかれなくなった。今は何をしている人かなんてあまり気にもしなくなった。

いつまでも人気が出ないということは大衆化ではないと思うと救われる。

全く異なった三店舗あると毎日色々なかたが足を運んで下さり色々な楽しみ方をしてくれる。それがいい。点と線を描く大切さを日々実感しています。












# by cg2006 | 2019-02-07 21:58

Motomu Oyama -Solo Exhibition-

MUTTE/ CAFE DU GRACE / 御茶屋跡




大山 求
Solo Exhibition
2019. 2.2(sat)-2.11(mon)
at 921GALLERY


a0132801_13123789.jpg

a0132801_13124280.jpg

a0132801_13130216.jpg

a0132801_13125605.jpg

a0132801_13124897.jpg

a0132801_13131890.jpg

a0132801_13132373.jpg

a0132801_13131211.jpg

# by cg2006 | 2019-02-03 13:15