ブログトップ | ログイン

CAFE DU GRACE

cg2006.exblog.jp

伊永和弘さん作品

今日はCeramics&Prints6展の作家さん
伊永さんが来られ次回展示会の作品を拝見しました。
ご紹介いたします。
a0132801_14513710.jpg
a0132801_1451459.jpg
a0132801_14515582.jpg


シルクスクリーン作品です。





Cafe du Grace カフェ ド グラス
# by cg2006 | 2009-07-26 14:53

いよいよ明日。

光の扉の完成です。
明日はいよいよ初日。
かなりの苦労が…。
展示会の雰囲気をお伝えします。
a0132801_2346764.jpg
a0132801_23463298.jpg
a0132801_23464320.jpg
a0132801_23471261.jpg


今回の展示会は山本さんの作品をいかに表現するか。
音、照明にまで何度も考えなおし、展示会まで迎えました。
納得のいく展示会に仕上がったと思います。
展示場でしか味わえない空気を感じてみてください。

明日11:00スタート!!!!!!

Cafe du Grace カフェ ド グラス
# by cg2006 | 2009-07-24 23:53

光の方へ 渡邉陽子

先日9月に展示会の山口県作家渡邉陽子さんからDM作品が届きました!

渡邉さんは山口アーツ&クラフトの実行委員のお一人。
昨年山口でお会いし、工房にお邪魔し、今年1月グループ展に参加して頂きました。
そして、待ちに待った岡山初個展です!!


経歴は…
1976 岡山県に生まれ山口にて育つ
1995 京都市立芸術大学美術学部工芸科入学
1998 イタリア ファエンツァの工房にて研修
2000 京都市立芸術大学美術部工芸科陶磁器専攻卒業

受賞暦
2000 卒業制作展「富本賞」/京都市立美術館
2007 第一回現在形の陶芸、萩大賞展 佳作受賞

個展
2003 渡邉陽子 陶展/京都高島屋 美術工芸サロン(京都)
2006 「手の中の宇宙」/陶房 和 (山口)
2007 「小夏日和」/陶房 和み (山口)
2008 「ミズノツキ」/tazz.Artshop (山口)
     渡邉陽子 陶展/現代工芸舎Cesn (WEB ギャラリー)

前回グループ展にて作品を見ていただいた方からの
印象が残り、いつ個展するの??という声が…。
作家さんからも、一目置かれています。

9月にあります!!
かなり無理を言っていろんな作品を作って頂いております。
その中の代表的な作品の一つ。
a0132801_16405657.jpg

a0132801_16411578.jpg

a0132801_16413064.jpg

半磁器の香炉。

前回よりさらに手を加えかなり繊細に仕上がっていました。
金彩の使い方が非常に丁寧で、女性的。彼女は球体に興味があり
球体のもつ力や創造をカタチとして創り上げています。

今後も展示会までご紹介させて頂きます。





Cafe du Grace カフェ ド グラス
# by cg2006 | 2009-07-21 16:49

長島慶明さん 新作

愉しむ道具展の作品をご紹介。
長島慶明さんの刷毛目シリーズ。

茶入れ 高さ8センチくらいの小さな茶入れ。一輪挿しでもいいかも。
a0132801_1522924.jpg


急須 やっぱりカタチが長島さんの世界観がある。
a0132801_1524442.jpg


茶入れ 高さ5センチくらい 蓋が歪んでいてとっても素朴。
a0132801_1525846.jpg


鉄錆びに加え刷毛目も登場します。
まだ、岡山になじみの少ない作家さんですがこれから特に注目作家のお一人だと思います。
岡山初展示会ですので是非ご覧下さいませ。



Cafe du Grace カフェ ド グラス
# by cg2006 | 2009-07-21 15:07

Ceramics&Prints6 展 伊永和弘

昨日はCeramics&Prints6の伊永和弘さんがお越しになられました。
伊永さんは赤磐市在住のシルクスクリーン作家です。
世界各国で作品を発表し帰国。今はうちのギャラリーにちょくちょくお越し頂き
お話をいただいています。
とても話しやすい気さくな方です。

ここで伊永さんの経歴を…。

1954 岡山市に生まれる
1976 個展/西武百貨店 ビレッジギャラリー
1977 第13回現代日本美術展/東京都美術館
1985 汎瀬戸内現代美術展/岡山総合文化センター
1991 第一回日本・ハンガリー現代版画展/長野県 
1992 日本・ベルギー国際交流展/ベルギー ゼネラルバンクギャラリー
1993 インターナショナルアートワーク/ハンガリー ケシュケメイト美術館
     ドゥローイングビエンナーレ/脇田美術館  丸亀猪熊弦一郎現代美術館
1995 サムホール大賞展/西脇市 岡之山美術館
1996 ひろしま美術大賞展/広島市 福屋美術ギャラリー
1997 A.U.N展/ニューヨーク 128ギャラリー
1999 古代からの命のつながり展/広島県立歴史博物館
2003 雪のデザイン賞/中谷宇吉朗雪の科学館
2005 東京ミニプリントトリエンナーレ/多摩美術大学美術館
2007 BLAST展/ニューヨーク ホランダタンネルギャラリー

以上です。
a0132801_1745111.jpg

こちらの作品は新作。
シルクスクリーンといえばちょっと難しいかと思いますが
版画です。版画には木版や銅版、リトグラフやシルクスクリーンなどございます。
シルクスクリーンで有名なアンディ ウォーホールの「マリリンモンロー」は
皆さんも一度は見たことがあるかと思います。

伊永さんの作品は繊細で何版も重ね合わせ立体として見ることができます。

美しい作品なので是非自分の目で確かめてください!!
とっても素敵な作品です。




Cafe du Grace カフェ ド グラス
# by cg2006 | 2009-07-18 17:18