ブログトップ | ログイン

CAFE DU GRACE

cg2006.exblog.jp

明後日から沖縄へ…。

ギャラリーを初めてから沖縄に伺うのは初めて。

沖縄の作家さんにも焼き物にも興味がありとても楽しみです。
伝統的なスタイルの登り窯で焼かれる「読谷山焼」はモダンで力強く、
釉薬の色使いも非常に美しい。
南の島の豊かな風土と気候に恵まれた「やちむん」を拝見してきます!!

そして今回は小泊良さんの工房と赤嶺学さんの工房へお邪魔する予定です^^

赤嶺さんの作品を拝見するのは始めてですのでちょっと緊張気味。

お二人ともとても忙しいなかお時間頂きありがとうございます。
沖縄からも配信しますのでお楽しみに。

沖縄は今クラフトブーム。
いいギャラリーもたくさんあるので勉強してきたいと思います。


Cafe du Grace カフェ ド グラス
# by cg2006 | 2010-06-04 20:08

松本クラフト。

松本クラフトは2日間とも晴天に恵まれました^^
岡山からの作家さんも皆さん忙しそうでした^^

まずは今年7月展示会予定のハタノワタルさんとユキさん。
a0132801_17314493.jpg

a0132801_1732455.jpg

a0132801_17321529.jpg

a0132801_1735375.jpg

とても忙しそうで一人ひとりに和紙の説明を丁寧に何度も何度も…。
和紙を広めたいとおっしゃられているのがよく伝わります。

倉敷クラフトにも出店の菅原利彦さんの漆。
モダンな漆で見てて楽しくなります。
a0132801_1741442.jpg

a0132801_17412262.jpg


a0132801_17425540.jpg

この人だかりのブースはウエダキヨアキさん。

そして。
a0132801_17443735.jpg

この張り紙は…。

皆さんもご存知作家さんです^^


あかいわ ART RALLY 2010

― 人と自然とアートをつなぐ ―
岡山県赤磐市で行う秋の芸術祭
2010年10月23日~11月7日

# by cg2006 | 2010-06-01 17:43

長野松本クラフトフェアー


慌ただしい都会の暮らしから少し離れれば、季節のたよりを肌で感じることができる。
たぶんそんな気持ちで東京からクラフトフェアーにこられている方が多いのではないのでしょうか。

多くのお客様が自分の器を探しに長野まで来られていました。
生活の中にお気に入りの器を使うことがそれほど重要なのだろうか。
とギャラリーとしても思うぐらいでした。

今までの生活にそれほど器に困っていたとは思えませんが今の人たちの
生活や習慣はとても自由でフラット。

そして、それ以上に作家たちも…。

今までのカタチを好む時代からカタチのないものへと移り変わり、
それをそれぞれ自分流で愉しむことができるようになった。

現代の人たちはとても柔軟で、愉しみ方も上手な人たちが多くなった。

今までの作家とお客様の関係はなくなり、三谷さん(木工作家)の言葉で
現代の人たちは自分流に編集することがうまい。と。

古いものも好きだが、新しいものも気になる。
日本の美も美しいが、海外のシャンデリアも大好き。

さっきまで長野の山脈に囲まれいた人たちも
今は都会の風に戻っていきコンビニを利用する。

食においても今までキャビアと使ってた料理屋が
今度は田舎の新鮮な野菜を求めに行く。

一方からの見方や愉しみ方ではなく新しい愉しみ方を見つけることがうまくなった。

だから自由と感じることが松本ではあった。

ギャラリーとしても学ぶことが多くあった。
来年は少しずつ試して行ってみたい。

いいものだけを飾るのではなく愉しむことの提案。
それができればちょっと前にすすむのだろうか。

今回は作家さんがどんな愉しみ方をしながら
作品を創っているのだろうかと思いながら見ることができた。

ギャラリストはそれを見つけ、自分のギャラリーで地元の
お客様に提案しなければならない。

不安が多い仕事ですが、今は多くの作品と出合うことが
何より愉く、そして苦しむ時です。

より多くのお客様に岡山で喜んで頂ける企画を考えていきたいと思います。



それにしてもハタノさんの和紙への想いは強く感じさせられました。
また松本クラフトフェアーの写真は後日。


Cafe du Grace カフェ ド グラス
# by cg2006 | 2010-05-30 23:02

あかいわアートラリー2010

本日、山陽新聞社にあかいわアートラリーの記事を掲載して頂きました。
いよいよ今年秋に始まる芸術祭がいよいよ動き出しています。
先日は事務所に看板ができ、実感しています。
また少しずつ報告して行きたいと思います。

明後日は長野松本です。
長野の民芸も一緒に勉強してきたいと思います。


あかいわ ART RALLY 2010

― 人と自然とアートをつなぐ ―
岡山県赤磐市で行う秋の芸術祭
2010年10月23日~11月7日

# by cg2006 | 2010-05-26 22:47

来週は長野県松本クラフト。

今週はお店に入り少し落ち着いた一週間です。
来週末は松本クラフト、再来週は沖縄です^^

松本、沖縄ではいい作家さんがいればいいのでが…。

来年のギャラリーもほぼ決まってきました。



2011年1月1日から展示会
「愉しむ道具展2nd」
僕の台所から。



川端健夫さん(滋賀県/木工)
安部太一さん(島根県/陶器)
相原清子さん(埼玉県/金属)
前田充さん(東京都/木工)

以上の方が料理の道具を創って下さいます。

どうぞ、こんな道具あったらいいなという声がございましたらカフェドグラスまで
メール下さいませ。


今回の参加作家さんは全国的に活躍されている方達ばかりですが岡山での
展示会は初めての方たちです。

相原さんは昨年も少しお話させて頂き、ことしも倉敷クラフトフェアーに出店。
やっぱり良かった^^
なので参加して頂きました。

前田さんは昨年一度お会いしお話させて頂いたことがありました。
珈琲のメジャースプーンなどの道具類を創られており
今回お話させて頂きました。

この「愉しむ道具展」はいつも以上に考える展示会の一つです。
どうぞお楽しみに。


あかいわ ART RALLY 2010

― 人と自然とアートをつなぐ ―
岡山県赤磐市で行う秋の芸術祭
2010年10月23日~11月7日

# by cg2006 | 2010-05-22 11:31